舞台俳優の吉田鋼太郎TV界に進出!結婚歴と安蘭けいとの結婚は?

公開日: 2015年02月17日
最終更新日: 2015年07月06日



2014年春期の朝ドラ「花子とアン」で、
嘉納伝助役で出演していた吉田鋼太郎さん。
伝助以降、TVでよく見かけるようになりました。


20150216嘉納伝助


品も教養もなく傲慢で横暴な上、妾もいる。
いわば「悪役」として登場した伝助だが、物語が進むうち、
一目惚れした蓮子を一途に思う純情さ、
金でしか愛を表現できない不器用さにキュンキュンする女性視聴者が急増した



という「伝助萌え」現象が起こるほどに女性の心を掴んだかと思えば、
”MOZU”の中神甚のような倒しても倒しても起き上がってくる、
裏社会のオソロシイ人物を演じる。
中神甚の上司、東和夫役の長谷川博己さんの記事はコチラ

そんな実力派俳優、吉田鋼太郎さんについて調べてみました。

Sponsord Link



吉田鋼太郎のプロフィール


20150216吉田鋼太郎

吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)
生年月日:1959年1月14日(年齢早見表
出身地:東京都
身長:174cm 体重:68kg
特技:大阪弁
血液型:B型
職業:俳優・演出家


高校生の時に劇団雲のシェイクスピア喜劇「十二夜」を見て役者を志し、
上智大学在学中シェイクスピア研究会公演「十二夜」で初舞台を踏む。
(上智大学は中退)

シェイクスピア劇や海外古典劇などの舞台を中心に活躍し、
日本を代表するシェイクスピア役者の一人となる。

専ら、舞台役者だった吉田鋼太郎さん。
TV等の映像の世界にやってきて活躍が見られるようになったのは、
主に2010年頃からです。


きっかけは小栗旬


201502016吉田小栗

吉田鋼太郎さんと小栗旬さんは年齢こそ離れているけれど、
10年来の親友だそうです。


出会いはシェイクスピアの舞台での共演。
シェイクスピアの独特の台詞まわしに苦労していた小栗旬さんに、
舞台経験豊富な吉田鋼太郎さんが演技を教えていました。

小栗旬さんが吉田鋼太郎さんの家にあがりこんでアドバイスを受けているうちに、
仲良くなっていったとか(”吉田塾”と呼んでいたそうです)。


そんな親友である小栗旬さんが、
吉田鋼太郎さんを映像の世界に引き込みました。

「小栗君が監督した映画に呼んでくれて。
『テレビとか映画をやった方がいいよ』って散々言われて、
『やった方がと言われても呼ばれないんだからやりようがない』と言ったら、
『じゃあ俺が使うからやってよ』ということから始まった」と明かした。


これが2010年に公開された「シュアリー・サムデイ」。
その後、吉田鋼太郎さんをTVで見る事が増えました。

ただ、そんな10年来の親友であり、
吉田鋼太郎さんを役者として尊敬している小栗旬さんではあるものの、

酒をよく飲む豪快な吉田を
「友人としては見習いたくない人間」
と冗談交じりに表現した。

続けて「酒の席では喧嘩をすることもあり、
二周りも違う大先輩なのに同じ目線で喧嘩させてくれる素敵な人」
とも語っていた。


吉田鋼太郎さんの酒豪っぷりには若干引き気味!?


お酒が原因で離婚!?


吉田鋼太郎さん、離婚歴は2回あります。
籍を入れた婚姻が2回だから、離婚も2回なのですが、
籍を入れずに結婚式を挙げた事もあるそうで結婚歴は3回。

そんな結婚歴の中で、息子さんがいました。
しかし、息子さんが2歳半くらいのときに離婚。
お酒や女性にのめり込んだことが原因だそうです。

奥さんはそんな吉田鋼太郎さんの性格に耐え兼ねたのか、
ある日突然吉田鋼太郎さんの前から姿を消したそうな。

家に帰ったら誰もいないんですよ。
息子のおもちゃとか小さいタンスとかも全部ない。
とっさに『逃げたんだな!』って感じました。そのときはショックでしたね


と語っていました。


現在の彼女は安蘭けい


モテモテの吉田鋼太郎さん。
現在は元タカラジェンヌの安蘭けいさんと交際中。


20150216安蘭けい


彼女というかパートナーというか友達というか・・・
と言葉を濁していますが、良いお付き合いをしているそうです。

俳優同士が一緒になっちゃうとうまくいかない部分もある、
と語ってますが結婚はあるのでしょうか?

噂によると、一緒に住むための家を借りて、
結婚準備をしている!?という報道もありましたが・・・


それはさておき、
今後も、インパクトのある役を期待しています!

Sponsored Link

このページの先頭へ