『おとうさんといっしょ』のなおちゃんとせいやってどんな人?

公開日: 2015年06月27日
最終更新日: 2015年10月04日



土曜日の夕方にEテレを見ていると、
『おとうさんといっしょ ミニ』という番組が放送されています。

放送時間は、
土曜日の17:25~17:30

という本当に「ミニ」な番組です。


「ミニ」というなら、
『おとうさんといっしょ』という番組があるはずですよね。

でも、いくらEテレを見ていても、
それらしき番組を見たことがありません。



「おとうさんといっしょ」 青空のゴーサイン!


『おとうさんといっしょ』は、いつどこで放送されているのさ?
と思ったら、BSプレミアムで放送されていた、
ということに気が付いたのがつい最近(遅)

放送時間は、
日曜日の8:00~8:29

再放送は、
木曜日の18:30~18:59
金曜日の6:00~6:29

番組自体は、2013年4月7日から放送開始ということで、
まだまだ若い番組なんですね。

ということで、
『おとうさんといっしょ』のお兄さんのせいやくんと、
お姉さんのなおちゃんってどんな人なのか調べてみました。


Sponsord Link



『おとうさんといっしょ』と『おかあさんといっしょ』の違い

おとうさんといっしょ』を見ていると、
おかあさんといっしょ』とはだいぶ雰囲気が違うな、
というのが私の印象です。

おかあさんといっしょ』が武道館でのコンサートと例えるなら、
おとうさんといっしょ』はAKB劇場で見ている感じ?

AKB劇場には行ったことがないから、
その雰囲気はわからないけれど、
おとうさんといっしょ』の方が距離が近く感じます

なんでかな?と考えた結果は以下の通り。

番組に保護者も出演している

おかあさんといっしょ』のスタジオは子どもだけの出演なのですが、
(あつまれ土曜日を除く)
おとうさんといっしょ』は保護者も出演しています。

保護者も一緒に踊ったりするから、
ドタバタ感満載なところが、妙に親近感があるんですよね。

なおちゃんが演奏しながら歌う

この間、番組を見ていたら、
なおちゃんがピアノだかオルガンだかを弾きながら、
子ども達に歌を歌っていました。

保育園や幼稚園の先生みたいで、
そこが親近感があるんですよね。

せいやくんがロケに行く

「遊び隊士イチジョウマン7」というコーナーで、
せいやくんがロケに行って、
出演者である親子と一緒に遊ぶのですが、
おかあさんといっしょ』ではありえないですよね。

もう距離が近すぎて、親近感があるんですよね。



なおちゃんのプロフィール


おとうさんといっしょ うたのアルバム

安藤 奈保子(あんどう なほこ)
生年月日 :1989年7月29日(年齢早見表
出身大学:国立音楽大学音楽教育学科卒業


なおちゃんに関しては、
おとうさんといっしょ』がTVデビューのようで、
情報がほっっとんどありません。

おかあさんといっしょ』が大好きで、
歌のお姉さんになるのが夢だった。

おとうさんといっしょ』は、
最初で最後のチャンスだと思ってオーディションに挑んだ。

小さい頃から両親に観客になってもらって、
歌まねをしていた。

ということくらいしか分かりませんでした。


Sponsord Link



せいやくんのプロフィール


聖也/SEIYA☆J.High

聖也(せいや)
本名:太田聖也
生年月日 :1993年10月6日(年齢早見表
出身地:東京都
身長:172cm
血液型:B型
趣味:DVD・音楽鑑賞・カラオケ・映画鑑賞・バンド探し・釣り
特技:トリッキング、FreeRunning、Parkour、XMA、アクロバット、水泳
所属事務所:レプロエンタテインメント
公式ツイッター:https://twitter.com/lespros_seiya


せいやくん、見た目のほのぼのさとは裏腹に、
実はめちゃめちゃスゴいお人でした。

「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」に出演していた、
ということにも驚いたけど、
驚きポイントはそこではなくて特技にあります。

特技欄を見ると、カタカナとか英語ばかりでよくわからん!
という感じですが、
走る・登る・跳ぶを極めたもののようです。

所属事務所の公式動画がそのスゴさを物語っています。




通りで、簡単にバク宙するな、と思いましたよ。
日本で7人しかできない神業も動画でみれますよ♪



最後のまとめ

『おとうさんといっしょ』は、
放送開始からまだ2年しかたっていないフレッシュな番組でした。

出演しているお兄さんお姉さんもフレッシュ感満載です。
なおちゃんの方が年上というのが少々驚き。
(なんとなく”お兄さん”の方が年上なイメージ)

それ以上にせいやくんの運動神経の高さに驚きました。
せいやくんの運動神経に注目して『おとうさんといっしょ』を見ると、
また違った面白さを発見できるのでは?と思います。

Sponsored Link

このページの先頭へ