大人の手足口病は辛い…喉と指先が痛くて爪まで変色(画像あり)!

公開日: 2015年07月28日
最終更新日: 2015年09月07日



子どもが手足口病を発症して20日が過ぎた頃、
まんまと私にも感染してしまいました。

子どもが手足口病に!症状が軽い手と足の発疹画像と病状の経緯


子どもの症状は幸いにもごく軽いもので、
特に口の中を痛がったり皮膚をかゆがったりする素振りもなく、
普段とあまり変わらない感じでした。

そんな子どもから感染した私は、
子どもよりも重症化してうつってしまいました。

そんな私の手足口病の発症から回復までの経緯と、
手の発疹等の画像を載せてみたいと思います。

Sponsord Link



手足口病発病から回復までの期間と病状の経緯は?

発病は突然やってきました。

1日目

夜、悪寒が走る
これは熱が出るパターンだな、と思ったので、
寝る前に熱を測ったら37℃台後半でした。

寒かったので布団をかぶって就寝。
夜中、暑くて目が覚めたので水分補給。


2日目

朝、熱は36℃台に下がったものの、喉が痛い。
その後、また悪寒が走ったので熱を測ったら発熱。
38℃前後をウロウロ。とにかく喉が痛い

自分のツバを飲み込むのも勇気を振り絞る必要がありました。
コップの水も1口ずつ恐る恐る飲みました。
食事は、おじや、ゼリー、プリン、フローズンなど、
口当たりの良さそうなものを食べました。
(そもそも、喉や口が痛くて食欲はない)


3日目

体はダルイけれど、熱は完全に下がりました。
ただ、手の指先がピリピリ痛くなり
主婦湿疹なのか判別できない発疹が手にできる。


P1030375

最初から水泡が潰れた感じのポツポツが出来始めました。

時間の経過と共に増え始め、それに伴い、
指先のピリピリした痛みも増してきました。


P1030376

気が付けば、こんなところにも!

最初は、冷房の影響での風邪かと思ったけれど、
この発疹を見て手足口病じゃないの?と思い、病院へ。

病院で待っている間、口の中にもポツポツしたものが出来始めてきました。
舌触りで小さい点々のようなものが無数にあるのが分かります。

目に見てわかったのは、
唇をめくった入口と裏につながる部分。
小さい白い点々が20個近くできていました。

結局、手足口病は対症療法しかないので、
喉の痛みを抑える抗生剤と、口内炎の薬をもらいました。
手の発疹については、もともと持っているアトピーの薬で対処することにしました。


4日目

手の指先のピリピリ感に加え、足の指先もピリピリしてきました。
足を見てみたら、指先に手と同じような発疹が少しだけありました。

ピリピリ感はまだいいとして、
喉がとにかく痛くて困りました。
1番喉ごしの良かった食べ物は梨でした。


5日目

少しずつ、喉の痛みの抗生剤が効いてきたのか、
食欲も戻り始め、ツバを飲み込むことへの恐怖心がなくなってきました。


6日目

食欲も戻ってきたので、チョコレートにチャレンジ。
喉にチョコがまとわりついて激痛・・・
ちなみに、はちみつもチョコレート同様、
喉にまとわりついて痛かったです。

手の指先の発疹がなくなる変わりに、
ボロボロと勝手に皮がむけ始めてきました


7日目

喉は若干いたいけれど、食べることにためらいもなくなってきました。
手の指先の皮は相変わらずむけていて、それが痛いです。

そろそろ発病して1週間なので、
私も元気になってきました。


Sponsord Link



手足口病で爪が変色&爪が下(根元)から剥がれる・・・

P1030400

自分の指先をふとみたら、
爪の付け根が変色している部分がありました。

左手は中指と人差し指の2本。
右手は中指の1本の色が変わりました。

画像は左手ですが、〇の部分が変色しました。
指先のカサカサ感は、勝手に皮がむけているところです。


そして、手足口病を発症して1ヶ月が過ぎた頃。
爪が下の根本から剥がれてきました・・・

下から剥がれた爪-min

相変わらず指先は勝手に皮がむけてカサカサかゆかゆだったのですが、
ふと気が付いたら左の人差し指の爪が下から剥がれている!!
自分の指ながらかなり気持ち悪く、グロい・・・

検索してみたら、原因はどうやら”手足口病”だそうです。

発病から1-2か月後に爪が浮き上がり脱落する爪甲脱落症(onychomadesis)が認められることも
引用元:横浜市衛生研究所(手足口病について)


うわっ、まさにピッタリ当てはまります。
この指だけが異常に痒い時もあるし、
爪が伸びてくるにしたがって割れた部分が上に移動するので、
裂け目が引っかかりやすくたまに激痛が走ります。

新しい爪が生えてきているので、
このまま時間が立てば元通りになると思いますが、
気が向いたら病院に行ってみようと思います。

ちなみに、手足口病に罹った子どもには”爪が剥がれる”という症状は表れていないので、
やっぱり大人の方が重症化しやすいようです。



最後のまとめ

子どもに比べたら重症化した私の手足口病ですが、
やっぱり発疹等を見ると症状は軽い方だったのかな?とも思います。

しかし、喉の痛みはものすごく辛かったです。
子どもがこんな痛みを味わったら、
1日中愚図っているんだろうな、ということは容易に想像できます。

喉ごしの良い食べ物は人によってまちまちだと思いますが、
食べやすい食べ物が見つかった時はかなり嬉しいです。

でも、チョコレートとはちみつはおすすめしません(笑)

一般的な手足口病の対処法はコチラ!

Sponsored Link

このページの先頭へ