城田優の歌が上手い!表参道高校合唱部で神田沙也加とマイバラード

公開日: 2015年07月31日
最終更新日: 2015年12月22日



毎週金曜日22時からTBSで放送しているドラマ、
『表参道高校合唱部』が思ったよりもおもしろくて、
楽しみにしているドラマの1つです。


合唱部の顧問、鈴木有明役を演じている城田優さん。
第3話で神田沙也加さんと歌っているシーンがあったのですが・・・
『マイバラード』という曲名です)



城田優って歌が上手いじゃん!」と思いまして。
あれあれ?もともと城田優さんって歌が上手な方だったの?
ということが気になったので調べてみました。

Sponsord Link



城田優のプロフィール


UNO(CD+DVD)[城田優](楽天)

城田 優(しろた ゆう)
生年月日:1985年12月26日(年齢早見表
出身地:東京都
身長:190cm
特技:スペイン語、英語、ピアノ、ギター、作詞作曲
オフィシャルサイト:http://www.yu-shirota.com/


城田優さんは見るからにハーフなのですが、
日本人のお父さんと、スペイン人のお母さんの間に産まれた、
5人兄弟の4番目です。

昔、『王様のブランチ』だったか何かの番組で、
家族が出ていたのを見た記憶があるのですが、
兄弟の中では城田優さんは日本人よりのハーフだった記憶が・・・

13歳の時に芸能事務所に所属するも、
俳優デビューは17歳の時でした。

その俳優デビューがミュージカル
『美少女戦士セーラームーン』のタキシード仮面様だったというから驚き!

私の中でも城田優さんのイメージは、
ウエンツ瑛士さんと同じで、
イケメンなのに面白そうな人、なんですよね。

ドラマでもイケメンなのに3枚目役が似合う印象だったので、
ミュージカルなんて想像もしていませんでした。

舞台では、ミュージカル『エリザベート』『ロミオ& ジュリエット』
『ファントム』などで主演を務めた他、
『4Stars』では海外のミュージカルスターと共演を果たす

2010年に史上最年少で『エリザベート』トート役を演じ、
第65回文化庁芸術祭・演劇部門で芸術祭 新人賞を受賞している

引用:http://www.yu-shirota.com/pages/56486/profile


とあるので、かなり実力がある方だったんですね。
ちょっと・・・いや、だいぶ見る目が変わりました。

実力派イケメン俳優(おまけに舞台もできる)だったんですね。


Sponsord Link



表参道高校合唱部で城田優の歌は聞けるのか?

今後、ドラマ『表参道高校合唱部』で、
城田優さんの歌が聞けるのでしょうか?

まだ台本にはちゃんと歌うシーンはないそうなのですが、
神田沙也加さんとのシーンが話題になったら、
歌うシーンが多くなったりして。

私個人的には、2人のシーンがもっと見たいな、と思います。


最後のまとめ

城田優さんが歌が上手いのは、
舞台でも活躍するミュージカル俳優でもあったから、
ということが分かりました。

ドラマでも城田優さんの歌声が聞けるといいですね。

城田優演じる有明せんせいの人生を狂わせた生徒役は誰?

主演の香川真琴演じる芳根京子の詳細はコチラ!

8人目の新入部員、ピアノ伴奏者は誰?

Sponsored Link

このページの先頭へ