表参道高校合唱部の新入部員たるピアノ伴奏者は誰?

公開日: 2015年08月04日
最終更新日: 2015年12月22日



『表参道高校合唱部!』の第3話のラストで、
合唱部廃部の危機!?と思われたその時、
突如現れた新入部員の女子生徒がいましたよね。

「伴奏、いるでしょ?」と廃部寸前の危機を救った彼女。
彼女は一体誰なのか?

色々な面で気になります。
まず、役名は桐星成実です。
その桐星成実を演じているのは、柴田杏花さんです。

桐星成実は何で急に入部したのか?
もしや優里亞の差し金!?と色々と想像が広がりますが、
私が1番気になるのは桐星成実も同じクラスだったっけ!?
というところです。
(合唱部、全員同じクラスですよね)

桐星成実の正体も気になるところですが、
演じている柴田杏花さんはどういう方なのか?
というのも気になるところかと思うので調べてみました。

Sponsord Link



柴田杏花のプロフィール

柴田杏花-min
出典:http://www.stardust.co.jp/

柴田 杏花(しばた きょうか)
生年月日:1999年8月30日(年齢早見表
血液型:A型
出身地:東京都
趣味:手紙を書くこと
特技:一輪車
所属事務所:スターダスト


もともと子役をやっていたようで、
デビュー作が2007年に放送された、
名探偵コナンの実写ドラマ「工藤新一の復活!黒の組織との対決」です。
何の役かというと灰原哀!

体は子ども、頭脳は大人!な小学生の灰原哀ですが、
柴田杏花さんは顔が大人びているからお似合いかも。
(声は声優の林原めぐみさんだから違和感バリバリだけれども)

この他の出演作品は、
2009年の『JIN-仁―』、2010年の『ハガネの女』、
2013年の『幽かな彼女』、2014年の映画『アオハライド』などなど、
ちょこちょこと出演していたようです。


柴田杏花と合唱部

『表参道高校合唱部!』で柴田杏花さん演じる桐星成実は、
ピアノ伴奏者とのことですが、
柴田杏花さんの趣味、特技を見るとピアノのピの字もありません。

もう、普通に弾けるのかな?
それとも特訓しているのかな?
ということも気になりますが、
柴田杏花さんは合唱部歴があったのです!

新垣結衣さん主演の『くちびるに歌を』という映画で、
すでに合唱部員を演じていました。

この映画で合唱を半年練習したそうなので、
『表参道高校合唱部!』でもその経験を存分に発揮できる!
と思いきや、ピアノ伴奏者・・・

しかも、公式HPの合唱部員の中の8人にはいません。
今後どうなっていくのか、ドラマを見てのお楽しみですね。


Sponsord Link



最後のまとめ

『表参道高校合唱部!』の桐星成実は、
合唱部にどういう影響を与えるのか?
また、これからも合唱部員でいるのか?
ここが見どころかと思います。

また、桐星成実演じる柴田杏花さんは合唱をするのか?
そこら辺も見どころですね。

柴田杏花さんは見た目は大人びているけれど、
今年15歳になるまだまだ若い女優さん。
今後の活躍が楽しみですね。

Sponsored Link

このページの先頭へ