みいつけた!のコッシーの声がサバンナ高橋の理由って何?

公開日: 2015年10月01日
最終更新日: 2017年01月02日



NHKで人気の子ども番組『みいつけた!』。
そのコッシーの声優をお笑い芸人のサバンナ高橋さんがやっているのは有名です。




でも、『みいつけた!』を見始めたばかりのママさんは、
「えーっ!そうだったの?」なんて思うかもしれません。

というのも、何を隠そう私自身が、
『みいつけた!』をずっと見ていたにも関わらず、
コッシーの声がサバンナ高橋さんと知ったのは、
友達から教えてもらったからなのです。

声だけ聞いて気が付くママさんもいると思いますが、
私は全く気が付きませんでした。

しかし、なんでサバンナ高橋さんがコッシーの声優に起用されたのかな?
とふと思ったので調べてみました。

Sponsord Link



サバンナ高橋がコッシーの声優に起用された理由は?

NHKに出演する芸能人達は、
繰り返しNHKに出演しているイメージがあるので、
てっきりサバンナ高橋さんも過去においてNHKに貢献したのかな?
なんて思っていたのですが、
『みいつけた!』が初めてのNHK出演のようです。

では何で?と調べてみたら、明確な理由がありました!


その理由は・・・


犬井ヒロシ


犬井ヒロシというのは、
2006年4月から2008年末まで『エンタの神様』で披露されていた、
サバンナ高橋さんのネタというかキャラです。

サングラスをかけてギターを弾いて、
「自由だ~~~!!」と叫んでいたやつです。

で、この犬井ヒロシを『エンタの神様』で見た、
『みいつけた!』のプロデューサーが起用を決めたそうです。

起用の理由が”犬井ヒロシ”というのが分かったのですが、
それがなんでコッシーなのか・・・というのは疑問に残るところです。

どちらかというと、
「自由だ~~~!!!」の前の、
ぼそぼそと語る口調がコッシーとリンクするものがあったのでしょうかね。


コッシーを見るたびに犬井ヒロシがチラつきそうです(笑)

サボさんの声は誰?


Sponsored Link

このページの先頭へ