ダメな私に恋してくださいで深田恭子演じるミチコの性格は?原作ネタバレ

公開日: 2015年12月22日
最終更新日: 2016年01月12日



ダメ恋1巻-min


2016年1月12日毎週火曜22時からTBSで放送される新ドラマ、
『ダメな私に恋してください』が楽しみすぎます。

というのもディーン藤岡さんが見られるから♪
関連:ディーン藤岡さんの詳細はコチラ

というのは置いておき。
『ダメな私に恋してください』の原作を読んでみました。

深田恭子さん演じる柴田ミチコの性格が面白すぎる!
全く共感できないダメっぷりなのですが応援したくなるんですよね。

『ダメな私に恋してください』1巻では、
そんなミチコの「ダメな私」がこれでもか!という程紹介されていました。

ということでドラマ放送前に、
「ダメな私」ってどれくらいダメダメなのか?ということを、
原作ネタバレしたいと思います。

Sponsord Link



『ダメな私に恋してください』ミチコの基本人物像

職なし、金なし、彼氏なし。貢ぎ体質の30歳。
会社が倒産し仕事も失う。
無類の肉好きで肉のためならどんな努力も惜しまない。
倒産した会社の元上司・黒沢を天敵と思っているが、
まかない(時々肉あり)の誘惑に負け、
黒沢の喫茶店「ひまわり」でアルバイトをすることに。

引用:『ダメな私に恋してください』人物紹介


ドラマの人物像と原作マンガの人物像はほぼ一緒です。
原作マンガではミチコの年齢は29歳からはじまり物語の途中で30歳を迎えます。

倒産した会社の元上司の黒沢(ディーン藤岡)は主任だったので、
ミチコは黒沢のことを「主任」と呼んでいます。



ミチコのダメダメな性格その1:貢ぎ体質

物語はミチコが命がけで恋をつかもうとしたら全財産が15円になってしまった・・・
というところから始まります。

ミチコが務めていた会社が倒産し、
収入が無くなってしまったにも関わらず、
大学生に物やらお金を貢いでしまいます
関連:純太役の吉沢亮って誰?



ミチコのダメダメな性格その2:メンクイ

そもそもなんでアラサーのミチコが大学生に貢いでいるのかというと、
その大学生との出会いのキッカケは「合コン」。

イケメン大好きミチコは「イシャレンジャー」というタレントの追っかけをしていました。
このイシャレンジャーにソックリの医大に通う大学生・純太(吉沢亮)と合コンで出会い、
貢ぎ体質ゆえにご飯をご馳走したり、ブランド物の財布をプレゼントしたりします。

黒沢主任に純太くんのどこが好きなのか聞かれ、
キッパリ「!」と答えてしまうあたりがミチコの性格を表しています。

アラサーで合コン、しかも相手は大学生って、
現実ではなかなか難しい設定です・・・
(27歳過ぎたら合コンの話はパタッ!となくなりますからね)


Sponsord Link



ミチコのダメダメな性格その3:後さき考えずに借金をする

この純太くんに「親が入院してお金がいる(しかも100万)」と相談されたミチコ。
(もちろん嘘←純太くんはミチコにたかっているだけ)

自分も家賃滞納しているフリーターの身分であるにも関わらず、
この100万円をなんとかしようとします。

どうやって100万円を調達したかというと、
消費者金融からお金を借りてしまうのです!
しかもここら辺界隈では1番ヤバいと言われるところから。
事前調査もせずに、勢いで100万円の借金をしてしまうダメっぷりです。



ミチコのダメダメな性格その4:すべてにおいて無知すぎる

昼間は黒沢主任の「ひまわり」でバイトをしているものの、
当然これだけでは100万円の借金返済はできません。

そこで夜も飲食業で働くことにしました。
その飲食業が「ぼったくりバー」。

同僚の女の子に「お客様からお小遣いが貰える」と聞き張り切ります。
そこでアフターに誘われたミチコはお客様に付いていきキスされそうになります。

大学生に貢いだ結果、借金地獄。
その果てにぼったくりバーで働き、
挙句の果てにはお客様にホテルに連れ込まれそうになったミチコ。

自分でも自分のダメっぷりに気が付きました。



最後のまとめ

危うくキスされそうになったところを助けてくれたのは黒沢主任。
100万円を立て替えてくれたのも黒沢主任。
家賃を滞納しているミチコのために「ひまわり」の2階にも住まわせてくれます。

この黒沢主任とミチコの掛け合いが面白いのでドラマでも必見です!

関連:黒沢主任が好きな人って誰?原作ネタバレ

Sponsored Link

このページの先頭へ