オダギリジョーがムジカピッコリーノに登場!その正体は?

公開日: 2016年04月08日
最終更新日: 2016年07月30日



mujika4

出典:http://www4.nhk.or.jp/musica/


2016年4月8日放送分から『ムジカピッコリーノ』新シリーズが始まりましたね。
関連:第1、第2シリーズの記事はこちら
関連:第3シリーズの記事はこちら

アリーナの衣装がAKB風になったのに驚き!
エリオットの成長に驚き!!
なんといっても最後にオダギリジョーさんが登場したのに超驚き!!!

『ムジカピッコリーノ』の番組紹介でも謎の男としか紹介されておらず、
その正体は全く分かりません!

追々、物語が進んでいくうちに明らかになるのが楽しみですが、
その明らかになる様を記録していこうと思います。

ということで、『謎の男(ミスターグレープフルーツ)』の正体は?ということと、
オダギリジョーさんについて調べてみました。

Sponsord Link



オダギリジョー演じる『謎の男(ミスターグレープフルーツ)』の正体は?

2016年4月8,9日放送「ブートラジオ」(トランペット)

謎の男・ミスターブレープフルーツがブートラジオを通じて、
メロトロン号にモンストロの情報を提供しはじめました。
その目的は何なのか??

2016年4月15,16日放送「大きな実」(シタール)

「今日の演奏も絶品だ、メロトロン号のファンになっちゃったなぁ」
と呟いていました。

2016年4月22,23日放送「大きな鍋」(ティンパニ)

メロトロン号の演奏でモンストロが飛んだことに関心するミスターグレープフルーツ。

2016年4月29,30日放送「見えない力」(テルミン)

メロトロン号に助けてもらったと感謝するミスターグレープフルーツ。
「長い付き合いになりそう」という意味は??

しかし、このテルミンという楽器は不思議でしたね。
触っていないのに音が出る。
そして、女性がハミングしているような音色。
知らない人が聞いたらTVでもやっていたように超能力とかオバケと思っちゃうかも!

2016年5月6,7日放送「ふしぎな手がかり」(総集編)

ムジカアカデミーを差し置いて独自にモンストロの調査をしている男と判明。

2016年5月13,14日放送「謎のドクター」(箏)

とうとうミスターグレープフルーツとアリーナ達が接触!
「ドクトル・ジョー」と名乗るミスターグレープフルーツ。
ムジカドクターなのか?

2016年5月20,21日放送「かくれた音色」(グラスハープ)

またまた遭遇するドクトル・ジョーとアリーナ達。
モンストロが姿を現すと、ドクトル・ジョーは姿を消してしまいます。
アリーナ達にモンストロの治療を手伝ってもらいたいみたいです。
ムジカドクターなら、何故自分でモンストロの治療をしないのか??

2016年5月27,28日放送「1枚?2枚?」(オーボエ)

「オーボエか・・・おーぼえておこう(覚えておこう)」
と超二枚目の顔でギャグを呟いていました。

2016年6月3,4日放送「ユラユラウネウネ」(二胡)

アリーナがミスターグレープフルーツとドクトル・ジョーの声が同じ?と思い始める。
ドクトル・ジョー本人に問いただすも咳払いされて逃げられる。
謎の男の正体が分かるのも時間の問題か??

2016年6月10,11日放送「ドクトル・ジョー」(総集編)

アリーナがドクトル・ジョーについての報告書をローリー司令官に送ります。
ローリー司令官とドクトル・ジョーのツーショットの写真が!
ドクトル・ジョーのことを「要注意人物」というローリー司令官。
この2人の関係はいかに!?

2016年6月17,18日放送「森での出会い」(和太鼓)

ドクトル・ジョーはムジカドクター卒業試験を目前に姿を消したので、
ムジカドクターの資格がないことがローリー司令官により判明。
なぜ、ドクトル・ジョーは卒業試験を受けなかったのか?

アリーナに出会ったドクトル・ジョーは、
モンストロの治療方法をアリーナに教え始めました。
ドクトル・ジョーと親しくなるアリーナですが、
リヒャルト船長から「関わるな」と言われてしまいます。

2016年6月24,25日放送「秘密の手紙」(チェロバン)

ミスターグレープフルーツとドクトル・ジョーが同一人物ということが明らかになりました。
そこで暫く姿を消すことにしたドクトル・ジョーはアリーナに手紙を送りました。

2016年7月1日,2日放送「ラッパの仲間」(チューバ)

ドクトル・ジョーの正体が明らかになりつつあります。
メロトロン号に追われる立場になったドクトル・ジョーは暫く様子見をするようです。

2016年7月8日,9日放送「すべらせる」(ペダルスティールギター)

ミスターグレープフルーツのブートラジオが老若男女に大人気!

2016年7月15日,16日放送「気になるあいつ」(総集編)

ドクトル・ジョーは良い人なのか?なんなのか?
アリーナはドクトル・ジョーのことが気になって仕方がありません。

2016年7月22日,23日放送「ジョーのひみつ基地」(マラカス)

ドクトル・ジョーのひみつ基地を発見するアリーナたち。
そこで檻に入れられたモンストロも発見します。
ドクトル・ジョーはモンストロを檻に閉じ込めて何をしようとしているのか?

2016年7月29日,30日放送「たくさんのハーモニカ」(アコーディオン)

ドクトルジョーを追跡するメロトロン号。
あと一歩というところで見失ってしまいます。

この日演奏された『黒ネコのタンゴ』に妙に惹かれてしまいました。
特にあのゲストの歌声!
そこでちょっと調べてみたところ、
あの2人はチャラン・ポ・ランタンというユニット名でした。
ボーカルは「もも」さん。


なんか独特の世界観・・・

(以下、物語の進行に伴い続く)

ところで、何故に子供向け音楽番組にオダギリジョーさんが起用されたのか?
プロフィールを調べてみました。


Sponsord Link



オダギリジョーのプロフィール

オダギリ ジョー
本名:小田切 譲
生年月日:1976年2月16日
出身地:岡山県津山市
身長:176cm
血液型:O型
所属事務所:鈍牛倶楽部


オダギリジョーさんはもともとは映画監督志望でした。
というのも、母子家庭だったこともあり、
子ども時代は映画館に預けられていたからです。

ところが、高校卒業後に入学した、
カリフォルニア州立大学フレズノ校に願書提出の際、
「監督養成コース」を「俳優養成コース」を間違えたようで、
そのまま俳優養成コースに進み2年間演技を学ぶことになりました。

願書記入ミスによって今のオダギリジョーさんがあるのですね。
むしろ記入ミスをしてくれてありがとう、と言いたい。

帰国後はさらに俳優養成所に進むのですが、
国外と国内で演技の勉強をしたから、
色々な役をさらり~とこなしちゃうんでしょうね。
役者としての受賞歴が物語っております。

むしろ記入ミスをしてくれてありがとう、と言いたい(2度目)。

これだけお芝居の勉強をされていたオダギリジョーさんは、
「リアルな芝居がやりたくて俳優になった」ということで、
「特撮はやりたくない」と明言していたものの、
『仮面ライダークウガ』をやることになりました。

面白いな、と思ったエピソードがこれ。

監督から昭和の仮面ライダー特有の「変~~身っ!」というポーズを求められていたらしい。
オダギリさんにとって「今の時代それをするのはヤバい」と思って、
それでも変身ポーズは取らなきゃいけない。
必死に考えた末に出た結論が「変身っ!」、タメは行わず力強く叫ぶ。
これが雄介のキャラにも合っていて五代っぽい変身になり、
後の平成ライダーは全員この言い方で変身するようになった。
引用:怪獣ラジオで語られた、オダギリジョーの『クウガ愛』


私、今やっている『仮面ライダーゴースト』を見ていまして、
初めてまともに仮面ライダーを見たんですよ。
関連:仮面ライダーゴーストの西銘駿がかっこいい

変身シーンが自然すぎてビックリしましたもん。
私の中では『仮面ノリダー』が仮面ライダーなので、
やっぱり「へ~~んしんっ!!」という印象が強いんですよね。

この自然な「変身」の元祖がオダギリジョーさんだったとは・・・

で、話は『ムジカピッコリーノ』に戻り、
私、初めて知ったのですが、オダギリジョーさんも歌を歌うんですね。
アルバムも出していたとは全くしりませんでした。

パッチギ!で歌っていたという『悲しくてやりきれない』を聴いたのですが、
なんかジ~ンとする歌い方なんだな、と。

これ、最後の最後で皆で歌を歌うんじゃないかな?
と予想します。


最後のまとめ

オダギリジョーさんの『謎の男』の正体は何なのか?
オダギリジョーさんも歌うのか?楽器を演奏するのか?

『ムジカピッコリーノ』第4シリーズも見逃せませんね!

Sponsored Link

このページの先頭へ