『にほんごであそぼ』の「風の又三郎」がカッコイイ!

公開日: 2016年06月03日



久々に『にほんごであそぼ』を見ました。

どっどど どどうど どどうど どどう♪

と目も耳も釘づけになる歌が流れてきました。
衣装も演奏もロック調なのもカッコイイ!

この歌・「風の又三郎」は2つのバージョンがあるんですね。


原作:風の又三郎新装版 [宮沢賢治]

歌詞は同じだけど、作曲者が違い、演奏者も違うので、
雰囲気がガラッと変わります。

Sponsord Link



「ベベンの風の又三郎」

作曲は、うなりやべべんさん。
テレビ画面には左から、
うなりやベベン人形・野村萬斎さん・藤原道山さん(尺八)。

曲調は明るくて軽快だな、という印象です。
なんでベベン人形なんだろう?と思ったら、
うなりやベベン(国本武春)さん、
2015年12月に55歳という若さでお亡くなりになっていたんですね。



「風の又三郎」

作曲は、野村萬斎さん、藤原道山さんの共作。
関連:野村萬斎ってどんな人?

テレビ画面には左から、
田代誠さん(太鼓)・野村萬斎さん・藤原道山さん(尺八)。

こちらの曲調は重くて暗い印象です。
私個人的にはこちらのバージョンの方が好きです。

「どっどど どどうど」の音の響きと暗さがマッチしているな、と。
ただ、ちょっと怖い・・・
我が子は固まっていました。

このバージョンに出演している3人の殿方が、
めちゃくちゃカッコよくて目が離せません。

野村萬斎さんは現在50歳。

藤原道山さんは和楽器の貴公子と言われていて、
1972年7月10日生まれで現在43歳。

注目すべきは太鼓の田代誠さん。
このイケメンは誰だろうと検索しても殆ど情報がありません。

これかな?というプロフィールによると、
昭和55年生まれとなっているので現在36歳くらい?

年齢を全く感じさせないですよね(特に野村萬斎さん)。



2つのバージョンを聴き比べてみよう

『にほんごであそぼ』の「風の又三郎」は、
「ベベンの風の又三郎」と「風の又三郎」の2つのバージョンがあります。

テレビに出演する演奏者も違うので、
「風の又三郎」を見る時は、
よーく見て、聴くと面白いかもしれませんね。


Sponsored Link

このページの先頭へ