『真田丸』豊臣秀頼役の中川大志って誰?秀頼の末路は?

公開日: 2016年07月04日



0bbacf13133b72c7ab1c70659024a7d0_s-min


2016年の大河ドラマ『真田丸』も折り返し地点となりました。
いよいよ豊臣秀頼が誕生しましたね。

この豊臣秀頼役を演じる中川大志さんの出番を今か今かと待っていました!
しかし、秀頼はいつまで出演するんだろうか。

ということで、中川大志さんについてと、
豊臣秀頼について調べてみました。

Sponsord Link



豊臣秀頼を演じる中川大志ってどんな人?



シーブリーズのCMに出演しているイケメン若手俳優です。
プロフィール詳細は以前記事にしているのでコチラをご覧ください。
関連:中川大志がかっこいい!

真田丸に出演する時は18歳です。
まだまだ若く、これから楽しみな俳優さんなのですが、
中川大志さんは福士蒼汰さんと似ているとよく言われています。


2人ともイケメンすぎてヤバい・・・

私が思うに、中川大志さんは子役出身の吉田里琴さんと共演が多い印象です。
ざっと挙げてみると・・・

「痛快TVスカッとジャパン」
⇒中川大志演じるバスケ部員と吉田里琴演じるマネージャー(悪役)

「南くんの恋人2015」
⇒中川大志演じる南くんと吉田里琴演じる堀切ちよみの妹

「夜行観覧車」
⇒中川大志演じるバスケ部員と彼に憧れる吉田里琴(悪役)

あれ、これくらいか!?
どれもこれも、吉田里琴さんが中川大志さんに好意を抱くも玉砕する、
というようなパターンなんですよね。

私、吉田里琴さん可愛くて好きなのに、
意地悪な役ばっかりで嫌だな、と思いながら見ていたものです。

この2人、プライベートで付き合ったらお似合いなのにな、
と勝手に想像していたのですが・・・
吉田里琴さん引退しちゃったんですね(涙)

話は中川大志さんに戻りまして、
こんなイケメンは少しでも長く『真田丸』で見たいのですが、
今後どれくらい見られるのか?が気になるところです。


Sponsord Link



豊臣秀頼の人生

1593年8月 大阪城で誕生
1598年8月 家督を継ぐ(5歳)
1603年7月 茶々の妹・江の娘の千姫と結婚
1615年6月 自害/享年23(満21歳没)

豊臣秀頼は体格が良くイケメンだったそうで、
身長178cmでイケメンの中川大志さんに合っているのかも!?
(年齢も似ているし)

では、真田丸の主役・真田信繁はいつ亡くなったのか、
ウィキペディアで調べてみたところ、
1615年、異説で1641年とあったので、
豊臣秀頼と真田信繁は同じ年に亡くなったということですね。
そういえば茶々が真田信繁に「死ぬときは・・・」と意味深な発言をしていたような。

ナレーションでも茶々と秀頼は真田信繁と深く関わる、
とかなんとか言ってますもんね。

ってことで、豊臣秀頼は最後まで出演するんだな、
ということが分かりました。
中川大志さんも長々と見られるのかな?
いつから中川大志さんが登場するのか、楽しみです。

Sponsored Link

このページの先頭へ