仮面ライダーレーザー(九条貴利矢)役の小野塚勇人って誰?

公開日: 2016年10月13日
最終更新日: 2017年01月01日



p1080361-min


10月2日から放送開始した『仮面ライダーエグゼイド』ですが、
続々と仮面ライダーが登場していますね。

まずは仮面ライダーエグゼイド(アクションゲーマー)。
関連:仮面ライダーエグゼイド(えむ)役の飯島寛騎さんのプロフィールはコチラ

次に仮面ライダーブレイブ(クエストゲーマー)。

そして、仮面ライダーゴーストの時から登場している謎の仮面ライダー、仮面ライダーゲンム(アクションゲーマー)。
関連:仮面ライダーゲンム役の社長プロフィールはコチラ

ここまでは第2回放送までに登場しています。
後2人の仮面ライダーがまだ登場していませんが、
もう第3回までで登場するんでしょうね。

その2人が、仮面ライダースナイプ(シューティングゲーマー)と、
今回の記事でピックアップする仮面ライダーレーザー(バイクゲーマー)。

なんと、仮面ライダーレーザーは、
レベル1こそ3頭身ライダーではあるものの、
レベル2はもはや「人」ではなく「バイク」になっちゃうんですよ・・・
ライダーなのに自らがバイク

バイクだから運転してもらわないと活躍できないorz
ということで、エグゼイドを相棒に選んで戦うそうです。
なんかこの設定が面白いね。

そんなバイク役・・・基、
仮面ライダーレーザーは九条貴利矢(くじょうきりや)が変身するのですが、
その九条貴利矢役の小野塚勇人(おのづかはやと)さんについて調べてみました。

Sponsord Link



小野塚勇人のプロフィール


小野塚 勇人(おのづか はやと)
生年月日:1993年6月29日(23歳
出身地:千葉県
身長:173cm
血液型:A型
所属事務所:LDH


小野塚勇人さんはサッカー推薦で船橋市立船橋高等学校に入学する程にサッカー少年だったわけですが、
高校在学中に歌手になりたい!という思いから通信制の高校に転校してしまうのです。

そして2010年(17歳になる年齢)、
「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 2」に参加するも2次予選で落選。
(ちなみに合格者は今市隆二さんと、登坂広臣さん)

落選してもめげない小野塚勇人さんは、
同じく2010年に開催された「第3回劇団EXILEオーディション」に参加。
ファイナリストに残るも、またまた落選。
(小野塚勇人さんはEXILEが好きだったんですかね!?)

ここからがちょっと不思議でオーディションに落選したにも関わらず、
劇団EXILEが主催する舞台『あたっくNo.1』に出演することになり、
2012年に劇団EXILEへの加入が決定!

この『あたっくNo.1』以前にも劇団EXILEの公演に参加しているので、
ファイナリストに選ばれたことがキッカケでチャンスを掴んだんでしょうね。

歌手になるはずが俳優になったわけですが、
演技力は劇団内でも高い評価を受けている様なので、
今後、『仮面ライダーエグゼイド』でどういう演技を見せてくれるのか楽しみです。

関連:劇団EXILEの町田啓太さんのプロフィールはコチラ


Sponsord Link



まさかの仮面ライダーレーザー消滅!復活はあるのか?


12月25日放送の『仮面ライダーエグゼイド』でまさかのレーザー消滅してしまいましたね・・・

永夢(えむ・エグゼイド)と1番最初に友情モードに突入しそうだった貴利矢(きりや・レーザー)がまさかの消滅。
このレーザー消滅は貴利矢役の小野塚勇人さんもツイートしている通り、反響が大きい!

東映公式ニュースのツイッターがまさかの炎上さわぎ!


「なんできりやすぐ死んでしまうん」というタグを付けたのがことの発端だそうな。

確かに、なんでこんなに早くいなくなるの?って殆どの視聴者が思ったでしょうね。ガーン!ですよ、ガーン!!
特に、レーザー好きなお子さんにレーザーアイテムを購入した親御さんは「え・・・」って思ったことと思います。

それを置いても、レーザーって永夢に対して友好的だったし、良い人だったのになと思うと消滅は寂しいですよね。
貴利矢復活を望む声は沢山あるとは思うけど、貴利矢がいなくなるのは当初から決まっていたこととのことだし、小野塚勇人さんもやりきった感のツイートだし、復活はないんじゃないかな・・・と思います。

あまりにも反響が大きくて、後半で復活!ならそれはそれで嬉しい。
今後の展開がどうなるのか、楽しみですね。

Sponsored Link

このページの先頭へ