『下剋上受験』佳織役の子役・山田みくうって誰?

公開日: 2017年01月02日




2017年1月13日(金)から放送のTBSの新ドラマ『下剋上受験』。
このドラマ、blogから書籍化されて、ドラマ化されたんですよ。


>>下剋上受験文庫版 [ 桜井信一 ]

小学生が中学受験をする物語なのですが、気になるのがお受験をする子役さん。
ということで、桜井佳織役の山田みくうさんについて調べてみました。

Sponsord Link



山田みくうのプロフィール


山田 美紅羽(やまだ みくう)
生年月日:2005年11月14日
出身地:東京都
身長:133cm
血液型:A型
趣味:工作、カラオケ
特技:バレエ
所属事務所:ベリーベリープロダクション


桜井佳織は10歳という役どころで、山田みくうちゃんは現在11歳。
ほぼほぼ等身大の女の子を演じるってことですね。

デビューは2014年のマクドナルドのCM。
テレビドラマは2016年から出演していて、その殆どがテレビ朝日。
しかも出演作品の50%が2サスという渋い系です。

現在はタカラトミー ハロー! ズーマーハーティーダルメシアンのCMに出演中。



一瞬の出演ではあるものの、あぁ、あの子か、と思う方もいるのでは?

朝ドラにチョイ役で出演!とか、メインのCMキャラクター!というわけではないけれど、2017年のドラマで深田恭子さんと阿部サダヲさんの娘役を演じることで、これからググイッと知名度のあがる子役さんの1人になると思われます。

では、桜井佳織の受験結果はどうなるのか?
原作があるということなので、ちょっと調べてみました。

以下、ネタバレ含みますのでお気を付け下さい。


Sponsord Link



下剋上受験の結果は・・・

ドラマでは偏差値41の佳織が、最難関中学・偏差値72の桜葉学園を目指していきます。

桜葉学園って、女子御三家と言われている「桜蔭」と「雙葉」を掛け合わせたものでしょうね。
(ちなみに女子御三家は「桜蔭」「雙葉」「女子学院」)

実際に目指していた中学は「桜蔭」。
でも、第一志望の桜蔭中学は残念ながら不合格になってしまったそうです。

まぁ、女子御三家のうちの1校ですからね。
現実はなかなかドラマティックにはいかないけれど、第2志望の中学校に合格!

ネット上では「豊島岡女子学園」ではないか、と言われています。
ただですね、学力的には「豊島岡女子学園」も女子御三家と引けを取らないんだとか。
校風や伝統、御三家ブランドなど、カラーが違うそうです。

ということで、ドラマではどういう風に描かれるのか?
どういう受験勉強をしたら偏差値がグイッと上がるのか?
そこら辺が楽しみですね♪

Sponsored Link

このページの先頭へ