『視覚探偵日暮旅人』の子役・てい演じる住田萌乃がかわいい

公開日: 2017年01月07日




『視覚探偵日暮旅人』は楽しみなドラマの1つなのですが、つい先日放送された『増山超能力師事務所』とちょっと似ているな、と思うのは私だけでしょうか。

もちろん、話の中身は違うだろうけど、「特殊能力+探偵」って組み合わせを同じ局で同一クールでやるっていうのがちょっと勿体ないような気がしないでもない。

ちなみに『視覚探偵日暮旅人』は2015年11月に金曜ロードSHOW!の枠でスペシャルドラマとして放送されていて、その続編的位置付けだそうです。

で、今回は日暮旅人の娘・百代灯衣(ももしろてい)を演じる住田萌乃ちゃんに注目してみました。
※灯衣は旅人の血の繋がらない娘だから苗字が違う

Sponsord Link



住田萌乃のプロフィール


住田 萌乃(すみだ もえの)
生年月日:2008年3月29日(2017年1月現在8歳)
出身地:大阪府
特技:英語、ビアノ、水泳、体操
所属事務所:ジョビィキッズプロダクション


住田萌乃ちゃんと言えば、『マッサン』のエマ(子ども時代)役が有名ですよね。




なんか顔つきが変わりましたね。
顔の輪郭がシュッとして子供らしさが薄まってきたような。

『視覚探偵日暮旅人』には、灯衣が通う保育園の担任の先生として木南晴夏さんも出演しているわけですが、木南晴夏さんは『マッサン』エマの成人時代を演じていましたね。

所属事務所のジョビィキッズは、芦田愛菜ちゃんや鈴木梨央ちゃんも所属している事務所。

この2人と同じ作品にでていることもしばしば。
『Woman』『明日、ママがいない』『37.5℃の涙』なんかがそうですね。
関連:37.5℃の涙のメイン子役とゲスト子役は誰?

『視覚探偵日暮旅人』の灯衣役は、『マッサン』エマ役に続き、住田萌乃ちゃんの代表作になりそうですね。

灯衣は大人顔負けの発言をするおませな保育園児ということなので、エマ同様、ちょっと気の強いタイプ役なのかな?と思われますが、8歳で保育園児役か・・・おませ保育園児なら丁度良いのかな。

何はともあれ、『視覚探偵日暮旅人』の放送が楽しみです!

Sponsored Link

このページの先頭へ