『奥様は取り扱い注意』綾瀬はるかのアクション(武道)は何?

公開日: 2017年10月20日




2017年秋ドラマで私が1番楽しみにしているドラマ『奥様は取り扱い注意』。

見どころは何と言っても綾瀬はるかさんのアクションシーンですよね。もう、戦う姿が美しくてカッコいい!

ところで、そのアクションで使われている武道?武術?は何と言う名称なのか?気になって調べたところ・・・

カリ・シラット

という武術で、殺傷能力が高いそうな。

この戦い方、どこかで見たことあるな・・・と思ったら、綾瀬はるかさんの夫役の西島秀俊さんが以前出演していた『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』でした。

『奥様は取り扱い注意』は最終的に、綾瀬はるかVS西島秀俊の戦いが繰り広げられると予想されていますが、私も初回からそう思っていたけど(西島秀俊さんも劇中で「両親がいない」と言っていたから)、カリ・シラットからしても、もうフラグ立ってるじゃん!

ちなみに、『SP』で岡田准一さんもカリ・シラットを披露していたんだとか。

こう見ると、カリ・シラットって特殊部隊系で使われている武術なんですね。
というか、この3作品とも脚本家が金城一紀さんという方なのがポイントかもしれません。

カリ・シラット、あまりにもカッコいいので私も習いたい!
トレーニングジムを検索してみたところ・・・

うーん・・・ほぼ皆無だね。

とりあえず今通っているスポーツジムでボクササイズでもしてみるか!
何か武道をやりたくなったキッカケをくれた綾瀬はるかさんのアクションにありがとう。

Sponsored Link

このページの先頭へ